【必需品】情報処理技術者試験の持ち物や注意事項【2020年度版】

持ち物チェックリスト 資格

情報処理技術者試験の当日に最低限必要な物やあったら便利なもの、注意事項をピックアップ。

勉強も大事ですが、それ以外の要素でも合格に近づけるために出来ることをしましょう。

※これらの情報は個人的な経験とネット等で調べた物なので自己責任で。

 

なお、新型コロナウイルスの影響で春期試験が中止となりました。緊急事態宣言も解除されたので秋期試験は実施されると思いたいですが、状況によっては中止となる可能性もあります。

 

試験に必要な持ち物

まず受験票にも書いてある最低限必要なもの。

内容が変わる可能性もあるのでその都度受験票でチェックしましょう。

・受験票
・鉛筆またはシャープペンシル(応用情報や高度試験はマーク式と記述式なので両方必須でしょう)
・鉛筆削り
・消しゴム(予備で2つ持っておくと良いでしょう)
・定規
・時計
・ハンカチ、ポケットティッシュ
・目薬
・上履き(会場による。)

その他あったら便利なもの

 

・クッション(会場によっては椅子が硬く座りにくい)
・おやつ(チョコや柑橘系のアメ・ガムなどおすすめ)
・耳栓(会場によっては学校行事などで騒がしい)
・オーディオプレーヤ(休憩時間のリラックス)

※耳栓やクッションは試験に使用できるものの対象ではないので注意

今まで耳栓で注意されたことはないけど・・・

 

ICカードを持っていない人は電車の切符は往復で買っておきましょう。(会場付近の駅などはかなり混みます。)

写真は当日撮ろうと考えてる人がいるかもしれませんが、意外に同じ事考えてる人が多く駅の近くなどの撮影機はかなり混みます。

台数の割りに撮影に時間がかかりますからね。

 

試験当日の食事・おやつ

朝はあまりヘビーな物は食べず消化のいい米や麺類などがいいかもしれません。

玄米ご飯がベストらしい。血糖値がどうとか。カレーのスパイスも集中力が上がってよいとのことなので朝カレーで行くのもよいでしょう。

さらにご飯などアゴをよく使う物は寝起きの脳を活性化させてくれるのでおすすめです。

 

昼食も会場付近の飲食店やコンビニは混むので当日の朝、弁当を作るか地元のコンビニなどで購入した方が良いです。あまり食べすぎると眠くなるので軽めに済ませて、小腹が空いた時用におやつを持っていくといいでしょう。

 

また、会場のトイレは結構混むため眠気覚ましのコーヒーや栄養ドリンクを飲みすぎると頻繁にトイレに並ぶかもしれません。

特に基本情報技術者試験や応用情報技術者試験あたりの会場だと受験者数が多いので非常に混みやすい印象です。

 

高度試験メインの会場になると比較的空いていますね。

なぜかというと基本情報や応用情報と比べて当日欠席が多いからですw会場はちゃんと人数分の席を確保していますが、受験しない人が多いのでガラガラなんです。

あとは途中で諦めて残りの試験を受けずに帰る人も多いのでそもそも人が少ないです。

休憩時間の過ごし方

試験の合間の休憩時間は問題集を解いたりするのはやめたほうがいいそうです。

今更悪あがきは意味が無いってことでしょう。

それより目を閉じて音楽でも聴いていた方が、頭や目が休まるので残りの試験で調子を出せそうです。

 

どうしても不安な人はノートやスマホなどに重要事項を事前にまとめてそれを眺める程度にした方がいいです。自分はMicrosoftのOneNoteに単語帳や参考になるリンク集を作っておいて試験に合間に軽く目を通して過ごしています。普段の通勤・通学途中の隙間勉強にも使えますよね。

 

また、5ちゃんねるやTwitterなど、解答速報を投げてくれる有志もいますが、試験の合間にそれを見てしまうと残りの試験に集中できなくなるので気になっても見ないようにしましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました